携帯ショップ店員の仕事内容と働いたから分かる裏側!

2019年10月10日知識

今回は以前働いていた事のある携帯ショップの仕事の内容を紹介します!

・携帯ショップの一日

・1日の流れ

・出社→朝礼→接客、受付→昼休憩→接客、受付→退社 (ひたすら受付をこなしていきます)

・入って最初は研修がかなり多く最初の一か月くらいはひたすら勉強です研修はショップではなく代理店の支社で行われる事が多い気がします、接客の基本から、受付方法、ルールや困った時の対処方等1から全部教えてくれます、何も知識がなくても研修が充実しているのは安心できます、ただ研修だけでは覚え切れないので家での学習は必須でした。

・研修が終わると接客です、最初は操作方法の案内や料金プランの案内、料金の支払い受付、料金プランの変更などを重点的に行います、

・接客に慣れてきたところで機種変更を重点的にに行います、機種変更に慣れてくると新規での受付、MNP(乗り換え)の受付を行っていきます

・ある程度受付をこなしていき慣れると次は修理受付など少し難しい受付を行います、ここまでに約半年~1年くらいです

・この間に様々な研修、資格を取りに行きます資格によっては時給が上がったりもしますここまでくると立派の携帯ショップ店員ですね

・大変な事

・携帯ショップは何もしなくてもお客さんが来店してきてくれます近隣に同じ携帯会社のショップがない場合は集中するのでかなり忙しいです・機種変更・新規購入・他社からのMNP・プラン変更・故障修理・操作案内・その他相談が基本的な内容ですが、ややこしいのが操作案内とその他相談です販売されている機種が多すぎて設定方法が統一されていないので最初は大変でしたただ数をこなしていくとこのメーカーはここだとか覚えるので経験を積むしかないです

一番大変なのはその他相談です、何が大変かと言うとアプリの設定方法を教えてくれ(LINEが非常に多い)と言うお客さんが非常に多いです、基本的に私が働いていた店舗では案内をしておらず自社の提供している物ではないので責任が取れないためご案内できませんと伝えるのですがそうすると怒る方が多いです、ここで買ったのにとかケチとか、そんなんやったら返品したいとか色々言われます、ですが笑顔でお断りするしかありません、世の中にこんなにもすぐに怒る人が多いのかと感じました、でも安心してください最初は落ち込みましたが慣れてくると何も思いません時間が解決してくれます。

次に大変なのがノルマです!求人にはノルマ無しって書いていますが、目標と言う名のノルマがあります、内容はオプション、ケースやフイルム、インターネット回線、クレジットカードなどですこれも慣れると取れるようになってきますが、最初は取れずに小言を言われることもしばしばありました(これが嫌で辞める人もいます)

・残業は比較的少ない気がしますが、iPhone販売時期と学割が本格的に始まる時期は本当に忙しいので残業も多くなります

・やってて良かった事

・正直仕事なので大変なことの方が多いですがお客さんにあなたから買って良かったとか言われると楽しくなったり出来ることが多くなるとやりがいを感じたりもします!

まとめ

・覚える事が多くて最初は大変

・知識がつくので自分もお得に携帯が持てる

・すぐに怒るお客様がたまにいる

・割に給料が良いと思う(個人的に)

 

携帯ショップの店員になってみたい方はコチラで探してみてはいかがですか?色んな求人がありますよ!